ご あ い さ つ

理事長 池島 秀明

 

平成26年4月1日より、前任の児玉前理事長の後を引き継ぎ、医療法人社団鵬友会の理事長を拝命いたしました。医療法人社団鵬友会は、昨年度創立30周年の記念すべき年を迎え、このような節目の時期に責任ある大役に身の引き締まる思いです。
鵬友会は、その前身の阿久和病院が1981年、地域医療に貢献することを目標に開設されて以来、この地域の皆様により質の高い医療・福祉・保健のサービスの提供を目指してまいりました。開設当時はスタッフも少なく、とても言葉では言い尽くせないような苦労の毎日でしたが、皆様のこれまでの鵬友会へのご支援のおかげをもちまして、現在は、急性期一般病院の湘南泉病院、医療療養型病院の新中川病院、認知症専門病院の横浜ほうゆう病院、あしたばメンタルクリニックおよび本郷クリニック、介護老人保健施設阿久和鳳荘、ほうゆう訪問看護ステーション、ほうゆう介護支援事業所、ほうゆう保育園を有するまでになり、少しずつではありますが、医療・福祉・保健の分野で地域の方々のお役に立ってまいりました。
当法人の基本理念は、当会の設置運営する施設は、永年医療業務に関与して来た立場より、この経験を生かしつつ「科学的で良質かつ適切な医療、看護、介護」を普及することにより、ソシアルサービスの精神をもって地域の皆様から信頼される医療及び福祉に貢献することとあります。この理念に則り、医療法人社団鵬友会は、地域の医師会の先生方や基幹病院とも相互に連携をとり、患者様の幸せに貢献でき、また納得して頂ける医療を目指してまいります。また、福祉、保健の分野でも幅広い対応をはかり、地域に貢献をしてまいります。